出会い系サイトでのメールを使ったアタック方法

出会い系,メール,アタック方法

出会い系サイトでは気になる相手にはメールを使ってアタックするのが基本です。写真が見られる場合もありますが、いきなりは見られないことがほとんどですし、まずは自己紹介とメールの文面からお互いを理解しなうといけません。つまり、出会い系ではメールを効果的に使ってアタックするしかないのです。それでは彼氏、彼女がゲットできるアタック方法とはどんな方法でしょうか。 まずは真実のみを書くことです。モテたいがゆえ、自分を過大評価する人がおられます。最初はいいかもしれませんが、やり取りしていく過程でそういった嘘はばれます。最初から嘘偽りのない自分で接することです。また、気になる相手にはまめに送ることです。かといって1日に何十通も送るとストーカーともとられかねないので、1日1通と決めておくといいかもしれません。特に女性は男性の日常を知りたがるので、毎日たわいのない内容を送るといいでしょう。その際、今日は何をしたではなく、だから嬉しかったとか、悲しかったという感情表現を入れるとなお効果的です。女性とのやり取りでは、感情表現を多く取り入れると、好感度が上がります。 このように日常での喜怒哀楽をこまめに送ることで、女性からの好感度が上がるのです。 388

複数のやり取りが出会い系の関係を発展する

出会い系,メール,アタック方法

直感的に相手の事を信用する場合もありますが、関係の継続と共に信用は変化する事があります。 信用が積み重なる信頼関係は重要となりますから、複数のやり取りから相手の事が見えて評価に繋がるのです。 出会い系を利用した場合にも複数の会話がありますし、やり取りの中から相手の信用に関わる情報が引き出されます。 さり気ない出会い系の会話からも相手の事は分かるので、注意してやり取りの変化を確認する事が大切なのです。 複数の会話から信用を高める事に結び付く事はありますし、逆に信用を傷付け出会いの切っ掛けとならない可能性も考えられます。 出会い系の利用であっても相手に対する信用の維持は重要ですから、信頼関係に結び付ける為には最初が肝心で発展に関わります。 最初の会話が好印象で信頼関係の構築が始められれば価値があり、今後の会話とその積み重ねによって関係の発展に影響があるのです。 会話は楽しいだけではなく気持ちの変化や心理に付いても感じられるので、出会い系で直接の会話ではなくても注意が求められます。 仕事で責任を感じる様に出会い系の活用でも大切な要素ですから、自分に対して正直であったり相手にも本来の自分を見せられる事が大切なのです。 389

このページの先頭へ戻る